女性に多い尿漏れは早めに改善|お悩み解決委員会

doctor

尿のトラブルで困ったら

nurse

泌尿器科で症状を解消

女性で尿漏れに悩む人がいますが、その割合は40代で3人に1人となっています。尿漏れの具体的な症状としては、くしゃみをしたときや立ち上がろうとしたときに起こることが見られます。尿意を感じていないのに、不意に起きてしまう尿漏れは、女性だからこそ大きな悩みとなってしまうのです。そんな尿漏れの症状は、泌尿器科で治療をしていくことができます。尿漏れは尿道やその周辺のトラブルによるものなので、専門的に治療を進めていくことで症状は落ち着いてきます。女性は尿漏れの治療に対して恥ずかしさを覚えてしまいがちですが、実際にこのような症状で泌尿器科で診てもらっている女性は多いです。こうした治療で今までの辛い症状が解消されるので、女性にとって大きな喜びとなります。

具体的な治療

この女性に多い尿漏れの原因は、出産や加齢によるものがほとんどです。これは尿道や膣周辺を支える筋肉の骨盤底筋が緩んできてしまうため、このようなことが起きてしまいます。従って、治療ではこの骨盤底筋を鍛えていく方法があり、お尻に力を入れた引き締めを重点に行われます。下半身を鍛えるストレッチも効果的で、医師が患者にこのような運動を紹介してくれます。また、薬を使った治療もあり、症状がひどければ外科的な手術も行われます。この方法は、尿道周辺に器具を挿入してその骨盤底筋を支えていくものです。器具は細いテープなどが使われ、術後の合併症がないように安全に工夫されています。これで尿漏れを起こさず、排尿機能も正常に整ってきます。少しでも症状が気になるようだったら早めに受診することがお勧めですが、日頃から骨盤底筋を鍛えていくやり方も効果的です。